現場レポート

タイプ別|すべて

プロバンス風のかわいいオウチ

小野市 Yさま邸

建築中レポート

1.2020年07月30日
外壁下地
外壁下地

外壁のEPS断熱材の上に左官さんが樹脂モルタルを塗りはじめました。発砲スチロール(EPS)は柔らかいですが、樹脂モルタルを塗りグラスファイバーメッシュを張り付ける事により強靭な強度の壁に仕上がります。

2.2020年07月22日
フローリング
オークフローリング

床にはオーク材のフローリングを貼っています。節や白太も混じったナチュラルな風合いのフローリングです。

3.2020年07月15日
外張り断熱材
外張り断熱材

外壁には塗り壁の下地となるEPS外張り断熱材が張られています。この断熱材は通気層も設けられているため長期優良住宅の要件を満たす仕様です。このあと左官さんが樹脂モルタルを塗り付ける予定です。

4.2020年07月09日
輸入瓦
輸入瓦

屋根には人気のフランス産瓦を使用しています。国産の瓦より大きくナチュラルな風合いが特徴的なので国産と明らかに違いが分かります。

5.2020年07月04日
木製ドア
オークの玄関ドア

玄関ドアを取り付けています。これは国産メーカーが開発した高気密高断熱で高性能な木製ドアです。オイル塗装して取り付ける予定です。

6.2020年07月03日
外観
外観

お家の全貌です。形がほぼ出来上がりました。幹線道路沿いなのでかなり目立っています。このあとフランス瓦が葺かれる予定です。

7.2020年07月02日
外装下地
外装下地

外部では断熱性の高い樹脂窓が取り付けられ、防水紙が張られました。雨天が多いので防水工事が終わると一段落です。

8.2020年06月27日
上棟②
上棟②

小屋裏には桁上断熱とし、気密処理をしたあとグラスウール断熱材を敷き詰めました。通常、グラスウール断熱材や気密工事は下から施工しますが、逆に上から敷き込む事で確実な施工が出来るのがメリットです。

9.2020年06月27日
上棟①
上棟①

上棟日は幸にも梅雨の止み間で好天。多くの大工さんが集まり上棟を行いました。

10.2020年06月20日
床下地
土台と断熱材

上棟に先立ち土台の据付と床の断熱材を敷きました。土台には桧材を使用し、人畜無害のホウ酸の防蟻材を塗りました。床の断熱材には100㎜のポリスチレンフォームを敷き詰めています。この後、床下地として28㎜の構造用合板が張られて下地工事は完了します。

11.2020年06月19日
基礎出来形
基礎出来形

型枠が全て取り外され基礎工事が完成しました。今回は木の型枠で施工しましたがとても綺麗な仕上がりです。今日は基礎の片付けと床下の配管工事を行いました。明日は大工さんが土台を敷く予定です。

12.2020年06月16日
基礎コンクリート
基礎コンクリート

2回目となる基礎コンクリートを打設しています。生コン車からポンプ車を経由してコンクリートが型枠内に流し込まれ、バイブレーターで空気を抜きながら平らに均しています。よい天気が続いているので基礎工事は順調に進んでいます。

13.2020年06月09日
基礎コンクリート
土間基礎コンクリート

型枠が設置されポンプ車でコンクリートを流し込みました。今日は暑いので直ぐに固まりそうな気温です。

14.2020年06月08日
鉄筋検査
鉄筋検査

ハウスプラスさんに鉄筋検査をしていただきました。2箇所ほど指摘を頂きその場で修正しましたが、とても丁寧な施工だと褒めていただきました。

15.2020年06月06日
鉄筋工事
鉄筋工事

鉄筋工事が完成しました。土間鉄筋はD13@150で耐震等級3の設計です。職人さんのお陰でとても綺麗に施工出来ました。

16.2020年06月04日
捨てコンクリート
捨てコンクリート

基礎外周部には「捨てコンクリート」と呼ばれるコンクリートを流し込みました。これは基礎の位置を正確に出す事と、型枠を建てる目的で施工されます。

17.2020年06月03日
基礎下地
基礎下地

基礎の下地工事が完成しました。お家を支える重要部分なので締固めを何度も行いました。

18.2020年06月02日
造成
造成工事

建築許可や長期優良住宅の申請が下り造成工事に取り掛かりました。現場近くで良質土を見つけたので良く固まり良い底盤が出来ました。

19.2020年05月27日
溝蓋コンクリート
溝蓋コンクリート

敷地の進入路にある水路には溝蓋コンクリートを施工しています。これを前もって施工する事で新築工事がしやすくなります。もちろん水路を占有しますので許可が必要です。

20.2020年04月17日
地盤調査
地盤調査

Y様邸の配置が決まり、いよいよ地盤調査です。建物の4隅と中央の5ポイントの調査を行います。軟弱な地盤では補強工事が必要となりますが今回は問題なく良好な地盤のようです。

21.2020年04月15日
縄張り
縄張り

Y様の建設予定地では建物を建てる位置に縄を張りました。この作業ではお施主様にお家の配置の確認と周囲との関係をチェックしてもらいます。配置は申請後では変更出来ないので重要な作業になります。

22.2020年04月11日
建築模型
建築模型

Y様邸の建築模型が完成しました。3Dパースでもご提案できますが、模型を見て頂くのが一番分かりやすいので毎回作成しています。最終確認が出来たらいよいよ実施設計にとりかかります。

ページトップへ